30.Continued Story

その一粒のしずくでさえも
或許只要用一滴露水   
花を守るかもしれない
就能守住這朵花
その笑い顔ただそれだけで
只要你換上笑臉
差し伸べる手にもなれる
我就會接受你伸出的手

その震えてる声集めれば
顫動的聲音集聚起來的話
風を起こすかもしれない
或許便足以喚起風
その命という儚き明かり
稱為生命的虛幻之光
灯して足を進めよう
一旦點燃便能驅使雙足向前進

ラララララララララン
啦啦啦啦啦啦啦啦啦啦
いつかまた会おう
總有一天再次相見
ラララララララララン            
啦啦啦啦啦啦啦啦啦啦
生きてる限り
在有生之涯裡

時を超え捕らえられてる
超越一直束縛著自身的時間
あふれるこの想いは何?
溢滿的這道思念是什麼?
優しさが目尻に似合う 
適合溫柔目光的那個人
あの人たちは今どこに居るの?
現在身在何處?

隣には新しい席
隔壁保留著嶄新座位
未来のためにまた出会う
是為了未來與你再次邂逅       
飾らないまま出来るだけ
儘可能地保持原狀不加裝飾
生きてみよう今日という日
試著活在每個稱為今天的日子
悲しくて人は切ない
人們難過著懷抱著悲傷
それでもどこまでも道は 続く
無論走到哪裡 路都會延續下去(暢行無阻)

ラララララララララン
啦啦啦啦啦啦啦啦啦啦
いつかまた会おう
總有一天再次相見
ラララララララララン
啦啦啦啦啦啦啦啦啦啦
生きてる限り
在有生之涯裡

ラララララララララン
啦啦啦啦啦啦啦啦啦啦
風が運ぶもの
風,吹拂傳遞著
ラララララララララン
啦啦啦啦啦啦啦啦啦啦
明日を開くメロディー
開啟明日的旋律

ラララララララララン
啦啦啦啦啦啦啦啦啦啦
風が運ぶもの
風,吹拂傳遞著
ラララララララララン
啦啦啦啦啦啦啦啦啦啦
明日を開くメロディー
開啟明日的旋律

lokpoyee 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()